戯れルシカ

ももクロ(黄)中心にモーニング娘。、Juice=Juice他について戯言

【リンク】ももクロ春の一大事2018 in 東近江市 ~笑顔のチカラ つなげるオモイ~

f:id:KEN_T:20180308135125j:plain
ももいろクローバーZ公式サイトより

ffff00.hatenablog.com

ffff00.hatenablog.com

ffff00.hatenablog.com

ffff00.hatenablog.com

チントンシャン!のコールだったり振りコピだったりの推移

f:id:KEN_T:20180308135125j:plain
ももいろクローバーZ公式サイトより

「昔のコールってどうだったかな〜」って思うことがあるのでその変化の記録と、僕はこうしている/こうなったら良いな〜ってのの記録として試しに書いてみようかと。

  • 2018年4月21日 春の一大事 2018 in 東近江市で初パフォーマンス
  • 2018年4月22日 春の一大事 2018 in 東近江市

(著作権を尊重し、歌詞はろくに載せてません。)

続きを読む

灰とダイヤモンド(春の一大事 2018 in 東近江市)

f:id:KEN_T:20180308135125j:plain
ももいろクローバーZ公式サイトより

灰とダイヤモンドは一部?多く?のモノノフの中で、ももかちゃんが卒業したからもう聴けないんじゃないかって話があるようです。なので灰とダイヤモンドのイントロが流れたときには客席では大きなざわめきが発生。近くの人は「やべー鳥肌がたった!」とか長々と興奮を友人同士で共有していて、うるさかった。そもそもまだ曲終わってないのに鳥肌って。

続きを読む

スタッフさんたちの対応に感激(春の一大事 2018 in 東近江市)

f:id:KEN_T:20180308135125j:plain
ももいろクローバーZ公式サイトより

会場とその周辺はスタッフ及び現地採用のアルバイト?スタッフの方たち、交通と人の誘導・整備は地元の警備会社スタッフとみられる方、公式のシャトルバス発着がある近江八幡駅周辺は市民ボランティア?市役所職員?(普通の格好みたいな)の方でしょうか。色んな方がライブ参加者の誘導・案内をしてくださってました。その対応が感激するほどすごく良かったのが印象的でした。

続きを読む

メディア報道とモノノフの程遠い感覚(春の一大事 2018 in 東近江市)

f:id:KEN_T:20180308135125j:plain
ももいろクローバーZ公式サイトより

某メディアがろくに取材もせずに、会場の最寄駅が普段無人駅なのだが無茶じゃないか?大丈夫なのか?という論調でライブ開催について掲載。モノノフ(ももクロファン)の多くは、我々の感覚と大いな隔絶を感じ憤っていた。どうやらももクロの運営サイドに対して取材があったわけでもないらしい。

取材者とモノノフとの感覚の大きな隔絶というのはなんなのかということを僕なりに描いてみます。一応、簡単に言うとモノノフにせよ運営にせよそんなことは、織り込み済みで対応済みな話だったってことです。

続きを読む

ももクロ因数分解 = 感受性 + リアクション + 共感力

f:id:KEN_T:20180308135125j:plain

via 週末ヒロイン ももいろクローバーZ オフィシャルサイト

ももクロの魅力のひとつに感受性が豊かというのがある。リアクションが大きいというのもひとつかもしれない。

画面の中やラジオなどで誰かと話している時の反応が大きいのは、僕らと話している訳ではなくても、観ていて気持ちがいい。

ただリアクションが多いわけじゃなく「理解していますよ」「感激していますよ」というのを示すように、自分の言葉でそれに返しているケースもよく見受けられる。なので嘘っぽくない。

物静かで神秘的な女性にも魅かれますが、つつけばつついた以上の反応があるももクロみたいな元気な人の方が魅力がありますよね。恋愛とか異性とかは別にしてね。

続きを読む

ももかちゃんの気持ちを妄想してみる

f:id:KEN_T:20170808154242j:plain
ももいろクローバー

ひきつづき、勝手なことを書きます。

ももかちゃんの卒業について。

続きを読む